ブログ運営

Amazonアソシエイトの審査を1発で通過!合格対策とブログ状況

2019年4月16日、Amazonのアフィリエイトプログラムである「Amazonアソシエイト・プログラム」に1回の申請で合格しました!

最近では審査が厳しくなっているという話の通り、Twitterで「Amazonアソシエイトにまた落ちた…」と悲しく呟くブロガーさんを定期的に目撃します。

それでも「Google AdSense合格後はAmazonアソシエイトだ!」と勝手に思っていた私は、恐る恐る提携申請しました。

すると…なんと申請からたったの14時間後にまさかの合格メールを受信!

今回は、Amazonアソシエイトに通過した時のブログやAmazonのアカウント状況を詳しく説明し、これから申請する方や中々審査に通らない方の力になれたら幸いです。

こんな疑問に答えるよ!

①ブログに関する疑問

  • 記事数や文字数
  • アフィリエイト広告や外部リンクがあったか
  • 商品紹介をする記事があったか
  • ブログ開設からの期間
  • ブログの更新頻度

②申請に使うAmazonアカウントに関する疑問

  • Amazonでの購入履歴はあったか
  • Amazon Prime会員か
  • 有料プロバイダーのメールアドレスか

③申請手続きに関する疑問

  • 【重要】ブログ説明はどのように書いたか

Amazonアソシエイト合格時のブログ状況

アソシエイト・プログラムに合格した時の状況をまとめました。
※申請から14時間後に合格したので、申請時と合格時の差はほとんどありません。

ブログ開設日2019年3月13日
申請日2019年4月15日
合計記事数11記事
更新頻度2〜3日に1回
文字数平均約2,000字(1記事あたり)
広告、外部リンクアドセンス広告、ASPリンク、外部リンクあり

Twitterや他のブログで以下のような情報を見かけたことが何度かあります↓

商品を紹介したいことをアピールするために商品紹介の記事はあった方が良い!
アフィリエイトリンクは絶対外した方が良い!

私の場合、記事の中身はシンガポール情報とブログ運営に関する内容のものばかりでした。

商品紹介の記事は一切ありませんでしたし、アドセンス広告もアフィリエイトリンクもそのままで申請しました。

ちなみに合格時に使用していたASPは以下2社です:

申請に使ったAmazonアカウントの状況

Amazon購入履歴有り
Amazon Prime過去に1年会員だったが、申請時は非会員
メールアドレスフリーメール使用(gmail.com)

Amazonアカウントについても、Twitterや他のブログで以下のような情報を見かけたことがあります↓

アマゾンプライムに登録した状態で申請した方が良い!
YahooメールやGmailだと合格できない!

Amazonの購入履歴の必要性に関しては検証できていませんが、申請時にプライム会員である必要はありませんでした。

そしてメールアドレスは有料プロバイダーである必要は無く、フリーメールでも大丈夫です!

申請手続きで重要な【ブログの説明】

Amazonアソシエイト・プログラムとの提携申請をするにあたり、審査にすでに合格された方の体験談をいくつか読みました。

中でも、先輩ブロガーのさやのさんが共有されている成功談を参考にしました

Amazonアソシエイト・プログラム申請時に、自分が運営しているブログを全角256文字以内で紹介する項目があります。

さやのさんは、この項目の書き方が「面接の自己紹介」の様にとても重要だと説明しています。

  1. どのようなことを書いているブログなのか
  2. 今後どのようにブログを運営していきたいか
  3. どのような人に対して、どのような商品を提案・紹介するか

この3点をなるべく具体的に書くことがアドバイスされています。

本ブログの場合、商品紹介をしていない記事ばかり投稿していたため今後のブログ運用や方向性についてフォーカスしました。

このブログではシンガポールでの生活に関する実体験やブログ運営に関する情報を紹介しています。今後は海外で生活する上で役立っているアイテムを紹介するコンテンツを増やしたいと考えています。
実際に海外で生活していて、日本で購入した品々に助けられています。多くはAmazonで海外移住前、または一時帰国時に購入した商品です。シンガポールだけではなく、海外移住者や旅行者の方に向けて、自分の感想と合わせて本当にオススメしたい商品を知ってもらいたいと思っています。

こちらが原文となりますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

まとめ…失敗しても大丈夫!

Amazonアソシエイトに合格した時の状況

ブログ

  • 11記事(平均2,000文字)
  • 更新頻度は3日に1回ぐらい
  • アドセンス広告、外部ASPリンクあり

アマゾンアカウント

  • フリーメールアドレス
  • Amazon購入履歴あり、非プライム会員

記事数も少なく、商品紹介の実績も無いブログがAmazonアソシエイトに合格した最大の理由は丁寧かつ具体的にブログの説明をしたからだと思います。

もしもアフィリエイトでAmazon商品を紹介する

最後にご紹介したいのがもしもアフィリエイトからAmazonの商品を紹介する方法です。

私自身Amazonアソシエイトに合格する前は、もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携しました

もしもアフィリエイト登録完了後、Amazonの審査があると記載されていましたが実際には申請ボタンを押してから短時間で審査合格のお知らせが来ました。

↓↓このリンクから登録できます↓↓

Twitterのブロガーさん達を見ているとAmazonアソシエイトに落ちてしまっている方でも、もしもアフィリエイトのAmazon審査に合格している方は多いです。

最後に

Amazonアソシエイト・プログラムは違反が無ければ何度でも申請できるアフィリエイトプログラムとなっています。

合格出来ない場合は時間を置いて再度申請する方も沢山いるので、改めて挑戦することをお勧めします!

ABOUT ME
Lily
シンガポール在住の飽き性ブロガーLilyです。英語が苦手なオットが海外転職を決断し、2018年6月からシンガポールで生活をしています。シンガポール情報やブログ運営など、私の実体験を元にシェアしたい事を中心に書きます♪
ブログランキング参加中!

この記事が良かったら
クリックお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ